書評 評論

【まとめ記事】ースタエフ紹介本、まとめー

2021年3月1日

 

この記事は「スタンドFM」で、僕が評論した「書籍」を「まとめた記事」です。

興味があれば、ぜひ読んでいただければと思います。

 

編集長
「配信」と併せて、読んでいただけると「楽しさ」倍増のハズです!

「紹介書籍」一覧

【PIXAR 〈ピクサー〉 世界一のアニメーション企業の今まで語られなかったお金の話】

ココがポイント

従来の「PIXAR」書籍は、「クリエティブ面」からの読み解きが多かったが、
この書籍は「お金」という面から「PIXAR」を紐解いている。

ローレンス・レビーは如何にして、「無理難題」を乗り越えたのか?
「不可能」に挑戦した「PIXAR」の足跡を知ると、鳥肌間違いなし!!

ネットフリックス vs. ディズニー ストリーミングで変わるメディア勢力図

ココがポイント

「ストリーミング戦争」の主役である「ネットフリックス」と「ディズニー」の「戦術比較」「目指す姿」など、対比が非常に興味深い!!

最終的には「ストリーミング戦争」から、「従来メディア」の生存の道筋が語られるなど、
「メディアのあり方」が問われるなど、懐の深い書籍である。

さあ、才能(自分)に目覚めよう

ココがポイント

自分の強みを知らなければ、「強み」が活かせる場所を見つけられない。
そのための「ストレングス・ファインダー」を受けよう!

ただし中古で買うと、「コードを使用済み」の場合があるので、新品を買いましょう!!

ベートーヴェン捏造 ー名プロデューサーは嘘をつくー

ココがポイント

我々の知る「ベートーヴェン像」は実は「嘘」によって作られたものだ!
そんな衝撃の謎を解き明かす書籍。

なぜ「シンドラー」は「ベートーヴェン」にまつわる資料を「捏造」したのか?
その謎に迫る、非常に面白い作品です。

令和の巨人軍

ココがポイント

ON時代、V9時代、松井秀喜時代、そんなノスタルジーに浸るよりも、「今の巨人が面白い!」
そのことが学べる書籍。

これを読むと、「今の巨人」に注目すること間違いなし。

拝啓元トモ様

ココがポイント

「スタンド・バイ・ミー」は「元トモ映画」ということで、本書をご紹介。

僕らの記憶にも確実にいる「元トモ」の事を思い出せる、名著だと思います!

映画評 評論

2022/9/25

『NOPE』〜一体何を魅せられたのか?〜【新作映画評論】

  今回は新作映画評論! と言うことで、映画業界で話題沸騰、ジョーダン・ピール監督最新作『NOPE』を評論していきたいと思います。   編集長見た方ならわかると思いますが、めちゃくちゃ深掘りしがいのある作品でした!   この作品のポイント 非常に深掘りしがいのある作品 一見すると、意味の分からない作品だが、いい意味でそれがいい! 目次 『NOPE』について基本データあらすじ何を見ているのか、分からなくなるのが魅力!何を語りたいのか?見られることが引き起こした悲劇「見られない」 ...

ReadMore

PIXAR総チェック 評論

2022/9/11

『カールじいさんの空飛ぶ家』〜ピクサー next level へ〜【PIXER総チェック#10】

  今週は「ピクサー」作品を公開順に鑑賞していく「ピクサー総チェック」を進めていきたいと思います。 ということで、今回はピクサー作品としては10作品目となる『カールじいさんの空飛ぶ家』を評論していきましょう!   この作品のポイント 開始10分で涙腺崩壊! 意外と賛否分かれる中盤からの展開 人生とは「苦さ込み」でもでも前進するもの! 目次 『カールじいさんの空飛ぶ家』について基本データあらすじ技術ありきから、映画ありきの時代へピクサー新時代へ涙腺を刺激する開始10分中盤以降作劇が変化する今作品を振り返って ...

ReadMore

映画評 評論

2022/9/10

『さかなのこ』〜文句なしの、今年ベスト級映画!〜【新作映画評論】

  さて、今回は最新映画を評論していきたいと思います。 ということで、今回は「さかなクン」の人生を題材にした『さかなのこ』こちらを鑑賞してきましたので、その感想を語っていきたいと思います。   この作品のポイント 主演「のん」の意味 「好き」を突き詰める生き方を描く リンク 一応の原作はこちら! 目次 『さかなのこ』について基本データあらすじ全ては「普通じゃなくていい」を描くためキャスティングにも意味がある「普通」でなくてもいい!魚が好きだけど、食べるのも好き今作品を振り返ってざっくり一言解説!まとめ 『 ...

ReadMore

映画評 評論

2022/8/11

『ONE PIECE FILM RED』〜ファン的にはオールOKだけど・・・〜【新作映画評論】

  今回は原作もいよいよ最終章に突入した国民的大人気漫画『ONE PIECE』 こちらの新作劇場版が公開されたので、早速鑑賞して評論していきたいと思います。   ということでシリーズ通算15作品目となる『ONE PIECE FILM RED』こちらを鑑賞してきたので、感想を語っていきたいと思います。   この作品のポイント 映画評論目線と、ファン目線 歌唱はあくまで「方法」であり「目的」ではない 全体としては質の良い作品     リンク 目次 『ONE P ...

ReadMore

PIXAR総チェック 評論

2022/7/31

『ウォーリー』〜二つの実写演出の謎〜【PIXER総チェック#9】

    今回はピクサー映画を公開順に鑑賞し、評論していく「ピクサー総チェック」 今回は9作品目となる『ウォーリー』こちらを鑑賞しましたので、深掘り評論して行きましょう!   この作品のポイント なぜ『ハロー・ドーリー!』なのか? CGの人間と、実写の人間描写の謎 間違いなく傑作! リンク 目次 『ウォーリー』について基本データあらすじ全ての描写に意味のある作品なぜ『ハロー・ドーリー!』なのか?実写の人間と、CGの人間ウォーリーの活躍、立ち上がる人類アニメとは?今作を振り返ってまとめ 『ウォーリー』について ...

ReadMore

-書評, 評論
-

Copyright© Culture Club , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.