雑記

【コラム】靴磨きの方法(道具編)【明日から足下が”レベチ”になります】

2020年8月24日

 

編集長
さて、突然ですがみなさん、靴のお手入れ行き届いてますか?

靴のお手入れをすると色々”いいこと”あるんです!

 

靴磨きをすると起こる”いいこと”

  • 仕事で相手に与える印象がいい。
  • 高級なホテルで、ホテルマンが、しっかり対応してくれる。(特に海外)
  • 長持ちしてコスパがいい。
  • 靴磨き、それ自体が趣味になる。

 

などなど、あげればキリがないほど、いいことがあります!

 

と、言うことは?

 

靴磨きをしていないと・・・。

 

靴磨きをしていないと”起きること”

  • 仕事で相手に悪印象。
  • ホテルマンの対応が雑。
  • すぐに買い換えることに・・・。
  • 趣味が増えない。

 

と言うことになるんです。

 

 

「靴を磨かないと」こうなります

足下が無頓着、つまり、きちんとしてない。という印象を相手に与えることになる。

✅だから相手の対応も、テキトーになる可能性がある。(こいつは無頓着なヤツ、と思われるため)

(必ず、ということではないですが)

 

 

 

知らず、知らず、このように「いろいろな局面で”損している”のかも」しれません!

 

 

秘書
「靴磨き」をしなきゃ・・・、でも何が必要かわからないぃ

 

編集長
大丈夫、「必要な道具」をこれから紹介していくね!

 

 

と言うことで、今回はまず「靴磨きに必要な道具」をご紹介していこうと思います。

 

 

この記事を読めば、あなたの足下が確実に「レベチ」になること間違いなし!!

 

そして、興味が出れば、ここからアナタはどんどん深みにハマって、突然他人の靴まで磨き始めるかもしれません・・・(一時の僕)

 

 

今回の記事でわかること!

✅「靴磨き」に必要な道具について。

 

 

信憑性

✅靴磨き歴10年。

✅元百貨店員で、とにかく知識を集めて実践しまくる。

✅シューケアメーカーの方から「金が取れる」とお墨付き。

 

編集長
これ書いてて、自分に信憑性があるのか疑問になってきましたよ笑

靴磨きに必要な道具とは?

必要なモノ

  • 馬毛ブラシ
  • 豚毛ブラシ
  • ペネトレィトブラシ(カラーごとに必要)
  • グローブクロス
  • リムーバー
  • リムーバークロス(Tシャツなどのボロ布で代用可能)
  • シュークリーム

 

基本的には7点あれば、問題なし!

と言うことで、ますはそれぞれの使い方のご紹介です!

 

編集長
ちなみに、これらは「東急ハンズ」「ロフト」などシューケアコーナーで販売されてます!

馬毛ブラシ

主に、ホコリなどを落とすために使用、靴磨きは「ホコリ落とし」から始まる!

 

とにかく、靴磨きの第一歩は「馬毛ブラシ」から始まる。

「馬毛ブラシ無くして、靴磨きは語れず」な必須アイテム。

 

編集長
「古びた思い出のホコリを払う」ところから始めるんです!

豚毛ブラシ

仕上げ用のブラシ。これを使うだけで段違いの「ツヤ」がでます

 

クリームなどを塗った靴をコイツで磨くと「あら不思議」

ギラリと色っぽい艶・・・、このアイテムで一手間加えるだけで「見違える」こと間違いなし!

 

編集長
効果絶大!

ペネトレィトブラシ

こんなん、なんぼあってもいいですからね!

 

クリームを革靴に塗る際に使用。
手が汚れない、そして隅々までクリームを革靴全体に行き届かせるアイテム!

クリームのカラーごとに揃えたい、いつの間にか「増えてる子」

 

編集長
まさに”こんなん、なんぼあってもいいですからね!”なアイテム

グローブクロス

最後の乾拭きに使用、グローブタイプだから使いやすい!

 

クリーム塗布、豚毛でブラッシング後に登場。

無駄なクリームを拭き取って、乾拭きすることで、美しさがレベルアップ!

 

編集長
乾拭き中に、靴を見ていると惚れ惚れ・・・

リムーバー

時々”スッピン”に戻して、リフレッシュ!!

 

クリームだけで手入れを続けると「厚化粧」になりがち。

時々、スッピンに戻してリフレッシュのために使用!

ただし、やりすぎると、革が痛むので注意です!

 

編集長
足から出た汗の塩分なども拭き取れます!!

リムーバークロス(ボロ布でOK)

必要優先度は低め、リムーバを使う際に使用

 

正直、ボロ布でOKだと思うので・・・

僕も使ったことないですが、この際なので「試します」

使用感を含めてなんとも言えないですが・・・、多分なくても問題ナッシング!

 

編集長
せっかくこんな記事を書いてるので、使用感はすぐにレビューします!

シュークリーム

艶感、色味など、拘れば「沼」にハマる

 

今回は、とりあえず基本となる「ブラック」
そして、どんな色でも使える「ニュートラル」を紹介

 

 

「クリームナチュラーレ」「ビーズリッチクリーム」
個人的には、この二択で選べば問題なし!

実際に店舗でクリームを見ながら、どれを使うか選ぶ時間が楽しめれば「靴磨きの沼」にどっぷり・・・

 

編集長
使用感に関しては、後日の記事で紹介!

シューツリー

できれば持っておきたいアイテム、理想は「ブランドが作っているもの」

 

靴の型崩れを防ぐアイテム。

履きじわを伸ばすなど、様々な効果があります。

理想は「買った靴のメーカーが、作っている”シューツリー”」ですが、値段が高いのがネック。

とにかくプラスチック性など安価なものでも良いので、揃えるべし。

 

編集長
シューツリーがあると、靴磨きが捗るので、買うべし!

これらのアイテムで「靴磨き」が変わります!

 

ここまで、「7つ道具(+1)」を紹介しましたが、これらのアイテムを全く持っていない「靴磨き初心者さん」には、こんな商品がオススメ!

 

 

とりあえず「7つ道具」

全部入りの「セット」

これを買ってもらえれば、靴磨きライフをスタートできますよ。

 

あとね、これはずーっと思ってることだけど。

「父の日」のギフト、彼氏の誕生日ギフトに「靴磨きセット」は絶対喜ばれます!(元百貨店員調べ)

 

編集長
このアイテムを自分で揃えるとなると「高い」と感じたりする方多いんです!
だからスルーしてる方も多かったり・・・

 

もしも「ギフト」に困ったら、ぜひ考えるべきは「靴磨きセット」「靴磨きアイテム」だと断言しちゃいます!

 

そして近日公開予定の「実践編」ブログを見て(見なくてもいい)、なんなら家族で、なんならカップルで、みんなで「靴磨き」を始めちゃいましょう。

 

最後に、フランスには、こんな言葉があります。

 

いい靴は素敵な場所へ連れていってくれる

 

いい靴を大切にすれば、きっともっと「いいところ」「素敵なところ」に連れて行ってくれます!

その第一歩として、「靴磨きの道具」について今日は紹介しました。

 

「実践編」ではこれらの使い方を、順序立てて解説していくので、そちらもこうごご期待ください!

では、最後にもう一度必須アイテムリストを置いておきますね。

 

 

必要なモノ

  • 馬毛ブラシ
  • 豚毛ブラシ
  • ペネトレィトブラシ(カラーごとに必要)
  • グローブクロス
  • リムーバー
  • リムーバークロス(Tシャツなどのボロ布で代用可能)
  • シュークリーム

 

 

編集長
さて、この子たちは素敵なところへ連れて行ってくれるのでしょうか・・・

 

JMウェストンは、最初はかなりヤバイ靴なので戦々恐々・・・。

 

この奮闘記も、もしも反響が良ければ記していこうかなと思います。

 

ディズニー総チェック 評論

2021/2/24

【映画記事】「アラジン」−前作と共通する要素を考える−【ディズニー総チェック】

  今回も「ディズニー総チェック」進めていきましょう! ということで紹介するのは、今回も名作「アラジン」です。   編集長「黄金期」はホント名作揃い!   今作のポイント 実は「美女と野獣」からテーマを引き継いでいると言える。 ここまで失敗してきた題材に挑戦。 目次 「アラジン」について基本データあらすじ「美女と野獣」との共通点/過去作のリベンジ要素「本当の自分」「偽りの自分」「王様の剣」「コルドロン」のリベンジ要素「囚われの身」である、アラジン、ジャスミン、ジーニー物語開始 ...

ReadMore

ディズニー総チェック 評論

2021/2/23

【映画記事】「美女と野獣」の”光と影”を読み解く【ディズニー総チェック】

  さて今日も「ディズニー総チェック」をやっていきます。 今回は、超人気タイトル「美女と野獣」について語りたいと思います!   編集長ココが最大の「総チェック」の山場!   この作品のポイント 「眠れる森の美女」の反省を活かす点。 言わずもがな作品クオリティは「文句なし」 今作が良すぎるあまりに、気づかれなかったテーマ的「危うさ」 露呈しなかった「ミス」の代償は大きかった。 目次 「美女と野獣」について基本データあらすじとにかく「美しい」作劇を心がけた作品「眠れる森の美女」か ...

ReadMore

ディズニー総チェック 評論

2021/2/17

【映画記事】「ビアンカの大冒険 ゴールデン・イーグルを救え!」を徹底解説!【ディズニー総チェック】

  さて今日も「ディズニー総チェック」をやっていきましょう! ということで「ビアンカの大冒険 ゴールデン・イーグルを救え!」について語っていこうと思います。   この作品のポイント 続編の強みを活かす作劇! なぜ「ビアンカの大冒険」に続編を作ったのか? 目次 「ビアンカの大冒険 ゴールデン・イーグルを救え!」について基本データあらすじディズニーの「正史(カノン)」初の続編作品!日本では劇場未公開という「不遇」続編の魅力とは?冒険と恋路ただ気になる点もなぜ「ビアンカ」に続編を用意したのか?/「地獄の門」が開 ...

ReadMore

ディズニー総チェック 評論

2021/2/14

【映画記事】「リトル・マーメイド」−心の命じることは、誰にも止められない−【ディズニー総チェック】

  さて、今日も「ディズニー総チェック」 今回は、推しも押されもせぬ名作「リトル・マーメイド」を徹底解説します。   編集長今更、僕が「ああだ、こうだ」語る必要もない名作ですね!   この作品のポイント 出し惜しみしない、初回から全力投球の姿勢。 アリエルに感じる親近感の正体とは? 心が命じることは、誰にも止められない・・・。   目次 「リトル・マーメイド」について基本データあらすじ「黄金期」というに相応しい出来栄え出し惜しみなしの作劇「心理的欲求」への変化いつ見 ...

ReadMore

ディズニー総チェック 評論

2021/2/14

【映画記事】「オリバー/ニューヨーク子猫ものがたり」−ディズニー反撃開始−【ディズニー総チェック】

  ということで、今日も「ディズニー総チェック」 今回取り上げるのは、「オリバー/ニューヨーク子猫ものがたり」です。   この作品のポイント 「暗黒期」から「黄金期」への橋渡し的な作品。 「ディズニー」に再び「自分たちの”強み”」を思い出させる作品。 目次 「オリバー/ニューヨーク子猫ものがたり」について基本データあらすじディズニーの強みとは?「低迷期」「暗黒期」の終わりを予見させる作品自分の「強み」とは?自分の居場所とは?オリバーの求めるものともすれば、「嫌な」終わり方になりかねない ...

ReadMore

-雑記
-

Copyright© Culture Club , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.