映画評 評論

『イニシェリン島の精霊』〜しょうもないことが怖いんだ〜

2023/1/29

  今回は新作映画評論ということで、もしかすると大注目作品になるかも知れない作品を見てきました。 ということで、第95回アカデミー賞において、作品賞、監督賞(マーティン・マクドナー)。主演男優賞(コリン・ファレル)、助演男優賞(ブレンダン・グリーソン)、助演男優賞(バリー・コーガン)、助演女優賞(ケリー・コンドン)、脚本賞(マーティン・マクドナー)、作曲賞(カーター・バーウェル)、編集賞(ミッケル・E.G.ニールセン)の主要8部門9ノミネートを果たした。 『イニシェリン島の精霊』を評論していきたいと思いま ...

ReadMore

映画評 評論

『おやゆび姫 サンベリーナ』〜評価は最悪、実際はどうなん??〜

2023/1/26

    今回は、以前評論した『アナスタシア』に引き続き、元ディズニーアニメーターのドン・ブルースが生み出した作品を評論。 ということで『おやゆび姫 サンベリーナ』を評論したいと思います。   ポイント ドン・ブルースってどんな人? 前半はかなりいい! サンベリーナ視点で描く徹底ぶり 『おやゆび姫 サンベリーナ』について 作品データ 基本データ 公開 1994年 監督 ドン・ブルース/ゲイリー・ゴールドマン 脚本 ドン・ブルース 声の出演 ジョディ・ベンソン 他   花の中から生まれた、親指ほどに ...

ReadMore

PIXAR総チェック 評論

『カーズ2』〜1作目からの変化とは?〜【ピクサー総チェック#12】

2022/12/17

  今回は久々に「ピクサー作品」を公開順に鑑賞し、評論する「ピクサー総チェック」 今回は人気の「カーズシリーズ」の第2作目『カーズ2』について語りたいと思います。   この作品のポイント 前作から大きく変わった作劇 実は皮肉に満ちた「エネルギー論」 リンク 『カーズ2』について 基本データ 基本データ 公開 2011年 監督 ジョン・ラセター/ブラッド・ルイス(共同監督) 脚本 ベン・クイーン 出演 オーウェン・ウィルソン/ラリー・ザ・ケーブル・ガイ 他   あらすじ ジョン・ラセター監督による ...

ReadMore

映画評 評論

『THE FIRST SLAM DUNK』〜好き嫌い分かれる作品〜【映画評論】

2022/12/8

  今回はバスケットボール漫画・スポーツ漫画。いや、少年漫画史に残る金字塔のアニメ化作品。 『THE FIRST SLAM DUNK』を評論したいと思います。   この作品のポイント なぜ今「スラムダンク」なのか? 原作との距離感で評価が変わる リンク 『THE FIRST SLAM DUNK』について 『THE FIRST SLAM DUNK』基本データ 基本データ 監督 脚本 原作  井上雄彦 出演者 仲村宗悟/笠間淳/神尾晋一郎/木村昴/三宅健太   作品紹介 週刊少年ジャンプで1990年 ...

ReadMore

映画評 評論

『すずめの戸締まり』〜本当にこれでいいのか?・・・〜【新作映画評論】

2022/11/14

  今回は『君の名は。』『天気の子』とヒット作を連発している、新海誠監督の最新作『すずめの戸締まり』 こちらの作品ついて今日は深堀りをしていきたいと思います。   この作品のポイント 過去作を踏まえた上での『すずめの戸締まり』 意図は理解できるのだが・・・。 天災の扱い方に疑問 リンク 『すずめの戸締まり』について 作品について 基本データ 公開 2022年 監督/脚本 新海誠 出演者 原菜乃華/松村北斗 ほか   あらすじ 九州の静かな町で暮らす17歳の少女・鈴芽(すずめ) ...

ReadMore

映画評 評論

『恋人はアンバー』〜自分自身を受け入れろ〜【新作映画評論】

2022/11/7

  今日は新作映画について語りたいと思います。 ということで、今回はアイルランドから届いたユーモラスでチャーミングな青春映画の傑作。 『恋人はアンバー』を深堀りします!   この作品のポイント 自分を受け入れる物語 自分を縛るのは、環境ではなく「自分」だ! 『恋人はアンバー』について 基本データ 基本データ 公開 2022年 監督・脚本 デヴィット・フレイン 出演 フィン・オジェイ/ローラ・ペティクルー ほか あらすじ 1995年、同性愛が違法でなくなってから2年後のアイルランド。同性 ...

ReadMore

映画評 評論

『アムステルダム』〜豪華キャスト作品だが・・・〜【新作映画評論・短評】

2022/11/2

  今週も新作映画を鑑賞してまいりましたので、感想を語りたいと思います。 と言うことで、今日は本年度アカデミー賞有力と評判の『アムステルダム』こちらを鑑賞してきましたので、作品について深堀りします!!   この作品のポイント 豪華キャストで魅せる作品 「ほぼ実話」として語られるが・・・。 『アムステルダム』について 基本データ 基本データ 公開 2022年 監督・脚本デヴィッド・O・ラッセル 出演者 クリスチャン・ベール/マーゴット・ロビー/ジョン・デヴィッド・ワシントン 他 あらすじ 本年度アカデミー賞 ...

ReadMore

映画評 評論

『スペンサー ダイアナの決意』〜プリンセスは大変だ!〜【新作映画評論】

2022/10/16

  今週は映画館にて新作映画を見てきましたので、作品についての感想・評論をしたいと思います。 ということで、今回紹介する作品は、世界中でファッショニスタとして、今なお愛される存在、ダイアナ元妃げんぴを題材にした作品。 『スペンサー ダイアナの決意』こちらを鑑賞してきましので、紹介したいと思います。   この作品のポイント プリンセスになったが故の苦しみ 歴史上の「王」「女王」として評価される恐ろしさ 「伝統」の本質的なおかしさが描かれる 『スペンサー ダイアナの決意』について 作品デー ...

ReadMore

映画評 評論

『アナスタシア』〜構成がうまい逸品〜【映画評論】

2022/10/10

リンク   今回は「ディズニー」ぽいけど、実は「ディズニー」ではない作品として有名な『アナスタシア』を評論したいと思います。   ちなみに、この作品を制作した「20世紀フォックス」はディズニーに買収されたので、今ではこの作品は広義の意味で「ディズニー作品」の一つになってます。   この作品のポイント 主人公とヴィランの対関係がおもしろい 虚実を混ぜ、工夫された作劇 『アナスタシア』について 作品情報 基本データ 公開 1997年 監督 ドン・ブルース/ゲイリー・ゴールドマン 脚本 スーザン・ゴーシャー/ブ ...

ReadMore

PIXAR総チェック 評論

『トイ・ストーリー3』〜”2”の欠点を乗り越える作品〜【PIXER総チェック】

2022/10/3

  今回は久しぶりの「ピクサー総チェック」進めていきたいと思います。 ということでピクサー作品としては、通算11作品目となる『トイ・ストーリー3』こちらを今日は評していきたいと思います。   この作品のポイント 2作目の抱えていた問題点とは? おもちゃの幸福とは一体? 「おもちゃ」としての物語の完結編 『トイ・ストーリー3」について 作品情報 基本データ 公開 2010年 監督 リー・アンクリッチ 脚本 マイケル・アーント 出演者 トム・ハンクス/ティム・アレン 他 あらすじ おもちゃの世界で再び繰り広げ ...

ReadMore

Copyright© Culture Club , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.